.widgetProfile__snsLink:hover.icon-heart { margin-left:0; } .outline__list-2 > li > a{ border-radius: 33px; /*枠線*/ また、冥王星のスクエアが続く期間は4〜5年程度です。 n冥王星とt冥王星がスクエアになっているホロスコープを、実際に見てみましょう。 2つのチャートを1つにまとめたホロスコープを「二重円(ダブルチャート)」と呼びます。 相談者さんの個人的なことなので. .content .blogcard { 本人がその性質を理解すればするほど、その性質を抑えようとするため、我慢強いアスペクトといえますが、逆に上手く発散をしないと、大きな爆発を起こすことも。, 何か大切なイベントを控えているときは、このエネルギーは大きなサポートになります。 ・地元新聞社 ga('create', 'UA-146541287-1', 'auto'); 絶対に折れない意志。 さらに、絶対権力、逆らえないもの、不治の病、治癒が困難なもの。「生と死」。0か100。, という、人々に大きな衝撃とダメージを与える事柄や、そういったキーワードを持つもの。, 「惑星」というくくりが無くなった今でもなお、こんな存在感を持っているのは「入るか入らないか」という極端な存在。つまり、「生と死」を嫌が応にも意識せざるを得ないからなのではないか?と。, また、「冥王星」のその他の役割として、人間に「極限を意識させる」「再生を促す」「生死に関する体験をさせる」といった、強い権力のようなものも。, 冥王星は時として、人の人生に大きな揺さぶりをかけてきます。特に、人の性格や運気に影響を与えます。, ネイタルチャート(人間のホロスコープ)に冥王星アスペクトがある場合は、ときに、その人の精神状態を揺さぶることになるし、波乱万丈の人生を歩む”ような”感覚になる人もいます。, トランジットで冥王星のアスペクトが生じると、世の中が非常に不安定となり、極端な事象を引き起こすことも。, そのリカバリに「パワー」を必要とするため、パワー不足の状態においては、マイナスな要素がクローズアップされてしまいます。, 日ごろから、強い精神力を持つよう、心がける必要があるし、あらゆる場面を想定して解決していく力が求められるのです。, 冥王星と天体、軸が「コンジャンクション」を組む場合、「冥王星の力」がフルに発揮されます。, ホロスコープで人の寿命をみることはタブーですが、大病をしたりすときは、このアスペクトを取ることが多いです。, 順番を間違えないでほしいのは「このアスペクトが寿命を縮める」ということではないです。, 太陽にこのアスペクトが入ったときは、極端な行動に出やすい。 .content .outline__switch + .outline__list { 「太陽と冥王星スクエアがあるから、結婚しないほうがいい?」というお悩みに回答しています。答えは「思ってることが現実化するんだから、恐怖じゃなくて望む通りにしよう!」合わせて、なぜ冥王星が「結婚に向かないアスペクト」となるのか?も解説しています。 margin-top:1rem; それが読めないのが冥王星の力ですね, 動きが遅いため、多くの人が同様のアスペクトを持ちます。つまり、「集合体意識」が働きやすくなるのですね。, 個人的には、いかにこの流れを食い止めていくか。 それは、自然に現れたり、日々の努力の結果として現れる場合があります。 content: "CLOSE"; /*「閉じる」を上書き*/ background: #baf7f1; /*カーソルを乗せた時の背景色*/ background:#7ec9c1; /*丸数字の背景色*/ border:1px solid #7ec9c1; content: ""; 同じ元素の関係で、クオリティにおいても活動から不動へ、不動から柔軟へ、柔軟から活動へ、向かいますから行動に矛盾なく自然に調和がとれます。, 冥王星は公転周期(247.74年)が長い為、このアスペクトの状態も長期間になります。, 非常に大きなパワーと集中力も高まる時期です。 土星とのスクエアの方が確率は高いですね。 /************************************ margin-left: 2.5rem;

}

padding: 0 calc(100% - 10rem) 10px 2rem; 星座ごとの性格やキャラが分かるようになる 自分の性格や才能によりいっそう気づく! 身近な人の星座を知ることで、良好な関係を築く これらのメリットを受け取りたいあなたへ☆   こんにちは! & ... こんにちは!   今回は私自身がずっと抱えていた『モヤモヤと罪悪感』の話です。 つい先日、自分の中で長年持っていた罪悪感に気づいたので、その体験をシェアしますね〜。   これを読む ... 昨日13日、都内ではダブルレインボーが出たようです! 【神田明神のお天気⛩】ゲリラ豪雨も過ぎて、境内からは二重の虹が見えています明日も通常通り営業していますので、参拝に ... 今回の内容☆ 私がホロスコープを始めた理由 スピリチュアルとの違いって?   こんにちは!   今回は、あまり書いたことのなかった、、 私がホロスコープ&創造の法則をやり始めたわけ ... より詳しくホロスコープを知りたい 12個あるハウスごとの意味を知りたい そんなあなたへ♪   こんにちは!   今回は「12ハウスそれぞれの意味について」後編です!   ... 星よみセラピスト。 冥王星の強制力・極端さ・異常性が、 カリスマ性をあらわす場合も。 特に太陽・冥王星スクエアを出生図に持つ人に、. 中学生時代に手書きのホロスコープを作る .widgetProfile__snsItem .widgetProfile__snsLink { color: #ffffff; /*文字色*/ 目標を明確にし、できるだけ大きく困難を伴うものにすれば、自分でも驚くほどの成果を手に入れることができるでしょう。, 冥王星と天体、軸が「オポジション」を組む場合、お互いの要素が反目しあうことになります。, 性質が違うものどうしですので、例えば、太陽の行動力を冥王星が打ち消す作用をもたらします。, ネイタルのホロスコープにこの配置があると、「どうしていつも、自分がやろうとしたことが、邪魔されるのだろう」という感覚や出来事に陥りやすくなるかもしれません。, しかし「真逆の作用」として、起こりえることなので、実はそのギャップや試練、課題はクリアされやすいものともいえるでしょう。, 困難や自分の中の葛藤に向き合う力を持つことで、このアスペクトを活かすことができるのです。, これは、オポジションやコンジャンクションより、やや「テクニック」が必要になる配置です。, 相乗効果を生み出すものでも、反目しあうものでもない。ネイタルでいえば、その性質に「ダメだし」が出るということ。 むしろ、権力者からの援助に恵まれたり、または、あなた自身がカリスマ的な存在となるでしょう。, 自身が持っている深い底力を活かす時期ですから、周囲の人々(社会)にも大きな影響を与えます。, 因みに、”出生の冥王星”と、”トランシットの冥王星”のアスペクトがトラインになる頃は、だいたい50歳あたりです。, 常に冥王星が太陽に過剰な要求をします。 太陽・冥王星コンジャンクションなら、. margin-top: 1rem; width: 0; .eyecatch { .content .outline__number{

var vc_pid = "886033191"; 星は10個あるんだよね!  きみのこえそう。でもアングルやアラビックパーツ、小惑星・恒星などなどを含めると、もっともっとたくさんあるよ。覚え甲斐があるね!! 感受点(星)の英語名・種[…], 占いは足掛け2005年からやっております。占星術&タロットが専門。チャンスのタイミング・人との相性を【合わせにいく占い】が信条です。>>>メディア様へ寄稿・毎月の12星座占いなど承ります。お気軽にお問い合わせください。, 歴は15年以上、見た事例は数知れず。お悩みはもちろん人それぞれなのですが、これだけ数を見ていると、原因パターンがわかるようになります。解決事例も多く知っているからこそ、どういう方向性をとればいいのか、選択肢を提示できるのです。ご縁がありますように。.

のジャニーズ事務所のジャニーさんが太陽冥王星スクエアだね 289 : 名無しさん@占い修業中 :2016/01/23(土) 11:47:09.03 ID:Pt1jrwWt ここまで自信過剰で自己愛プンプンで鼻持ちならないくっさい人間になっちゃうとしたら勝つのも考えものだね 太陽と冥王星のスクエア(90度) 太陽と冥王星がスクエア(90度)の人は、定期的に 大きな方向転換 がある人です。 それは挫折であったり、病気であったり、重い危機状態であるかもしれません。 しかも、それらが強制的に起こってきます。 .content .outline__switch + ul.outline__list {

冥王星の強制力・極端さ・異常性が、 カリスマ性をあらわす場合も。 特に太陽・冥王星スクエアを出生図に持つ人に、. その為、過剰な労力も要求する可能性もあります。, 深く根本的な目的に導く冥王星が、太陽の進路を強制的に変更させます。 根こそぎ変えたい!と、思い望んている人にとっては、まさに”再生”であり、この上ないチャンスとなります。 少々のことではへこたれないメンタルを手に入れること。, そして、世の中全体の運気として、冥王星を捉える場合、「何が終るのだろう」という俯瞰した視点が必要です。 .content .outline { 2013年より対面鑑定とメール鑑定 .content .outline__switch + .outline__list-2 li:first-child{ background: transparent; @media only screen and (min-width: 992px){ } メール鑑定の他、 ・地元フリーマガジン 886033191 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ } }); .widgetProfile__snsTitle { padding: 0 10px 15px 10px;

margin-left: 10px; } position: absolute; グワーッとブレイクする人が散見されます。. display: block; 限界を超えるパワーを持つ、人生や仕事がガラリと一変することも そんなタフなマインドが求められます。, 私がホロスコープを見るとき、月と冥王星にハードアスペクトを持つ人に必ず確認するのは, 月と冥王星にアスペクトを持つ人は、喜怒哀楽の「怒」が極端に表れることがあります。 しかし、自己のエゴにしがみついていると挫折の道をたどる可能性があります。. border: 0; m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) } width:2.5rem; .content .outline__switch + .outline__list { ホロスコープのこと サイン(星座)について 恋愛とパートナーシップのお悩み 意識と現実創造 鑑定のシェア, 内容は、ホロスコープで「良くない(と、一般的に言われている)星を持っている場合」についてのお悩みです。, 最近ホロスコープを知り、調べてみたのですが、その結果が良くない為、かなり落ち込んでしまっています。, 私は自分にぴったりのパートナーと結婚し、あたたかい家庭を築き幸せに暮らすことが昔からの夢なのですが、、, これがあると良いパートナーに恵まれないと言われていたり、結婚で人生が大きく変わると言われていてすごく恐いです。これは悪く変わるということで結婚しない方がいいのでしょうか?, 少し省略させてもらいましたが、このようなお悩みと、他にもハードアスペクトを持っているので「何か大変な苦労があるのでは?」と、心配しているご様子でした。, ”太陽と冥王星にスクエアがあるからパートナーに恵まれない。人生が悪くなってしまう”のか?。。, だったら、不安じゃなくて『自分の望んでる事』を現実化しようよ!っていう話(^^*), なので、「絶対私はうまくいく!」という前提を作るためにも、これからホロスコープの解説をしていきます。, ホロスコープってすごく役に立つんですよ。なぜなら”自分の人生の設定”が分かるから。, そのため、「人生目的である太陽」と「父親・パートナーの冥王星」がスクエアだと葛藤を生みやすい→「パートナーによっては人生が悪くなってしまう」という風になるから、「良くない」という解釈になるのかな、と。, 私も太陽×冥王星コンジャンクション なのですが、確かにこの「太陽&冥王星」の組み合わせはアスペクトの角度に関わらず、「父親からの強い抑圧を感じやすい」というのは確かにありますσ(^_^;), もし男性とうまくいかないっていうのなら、冥王星のせいっていうより、恋愛において父親を投影しちゃうことが問題なわけです。, その上で「自分の理想のパートナーはどんな人なだろう?」と、望むほうに意識を向けるようにしてください♡, さおりさんは”太陽に土星&冥王星コンジャンクションがスクエア”のために、自分に対してめちゃくちゃ厳しくダメ出ししている可能性がある、、ということ。, 本来のさおりさんは、太陽金星コンジャンクションで「ビィーナス(愛と美の神)が守護神」みたいな、ずばりモテるタイプです!, なんだけども、ここに土星&冥王星という強烈コンビがあるために、その豊かな女性性を自分で抑圧してないか?ってところが気になります。, そのため自分の理想に目を向けるという時も、「〜〜な男性が理想だけど、こんな私には釣り合わない」となる可能性が、、。, なのでこれ、もしも心当たりがあったら、頭の中の否定の声をやめるってこともぜひ、意識してみてくださいね。, あくまで私の推論ですが、この強烈コンビは”創造性・独創性を発揮しすぎちゃう”さおりさんのために「ストッパー」として設定してきたんじゃないかな、と感じました。, そう考えると、すべての星が、「さおりさんがこの人生でやりたいことをするためにある」と…感じませんか?, 繰り返しになってしまいますが、だからこそ「この星、このアスペクトがあると不幸になる」という風には思わないで欲しいんです^^, ご希望の方は「誕生日と生まれた場所・生まれた時間」を記載のうえ、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください!, -ホロスコープのこと, サイン(星座)について, 恋愛とパートナーシップのお悩み, 意識と現実創造, 鑑定のシェア border-radius: 33px; border: 8px solid transparent; content: "OPEN"; /*「開く」を上書き*/ 太陽からの視点で見ると挫折となりますが、冥王星のしてから見ると軌道修正なのです。, 太陽と冥王星のスクエアは、太陽が異なる元素を持つ冥王星からの刺激を受ける為、障害や逆境に直面が、冥王星からの軌道修正となります。, 驚異的な刺激を受ける為、驚異的な結果となるので一大ムーブメントを起こす可能性は大いにあります。 margin-right:0; display:none;

/*アイキャッチのカテゴリーを消す*/ color:#81cac4; /*h3見出し前の数字の色*/ color: unset;

} } スポンサーリンク } 太陽と冥王星のスクエアは父親との確執だけを示すものではなく、 本人の人生のアップダウンが激しいことを示唆します。 もちろん太陽は父親を表しますが. 出来事に遭遇するケースが多いようです。 (tスクエアも同様な感じです) 具体例を挙げたいのですが. 深く根本的な目的に導く冥王星が、太陽の進路を強制的に変更させます。 太陽からの視点で見ると挫折となりますが、冥王星のしてから見ると軌道修正なのです。 google_ad_client: "ca-pub-8247178541907017", 2017年に個人事業主として独立 一度挫折したことも復帰する性質があります。 background: #7ec9c1; /*背景色*/ text-align:center; }); .widget.widget_nav_menu ul.menu{border-color: rgba(173,214,210,0.15);}.widget.widget_nav_menu ul.menu li{border-color: rgba(173,214,210,0.75);}.widget.widget_nav_menu ul.menu .sub-menu li{border-color: rgba(173,214,210,0.15);}.widget.widget_nav_menu ul.menu .sub-menu li .sub-menu li:first-child{border-color: rgba(173,214,210,0.15);}.widget.widget_nav_menu ul.menu li a:hover{background-color: rgba(173,214,210,0.75);}.widget.widget_nav_menu ul.menu .current-menu-item > a{background-color: rgba(173,214,210,0.75);}.widget.widget_nav_menu ul.menu li .sub-menu li a:before {color:#add6d2;}.widget.widget_nav_menu ul.menu li a{background-color:#add6d2;}.widget.widget_nav_menu ul.menu .sub-menu a:hover{color:#add6d2;}.widget.widget_nav_menu ul.menu .sub-menu .current-menu-item a{color:#add6d2;}.widget.widget_categories ul{border-color: rgba(173,214,210,0.15);}.widget.widget_categories ul li{border-color: rgba(173,214,210,0.75);}.widget.widget_categories ul .children li{border-color: rgba(173,214,210,0.15);}.widget.widget_categories ul .children li .children li:first-child{border-color: rgba(173,214,210,0.15);}.widget.widget_categories ul li a:hover{background-color: rgba(173,214,210,0.75);}.widget.widget_categories ul .current-menu-item > a{background-color: rgba(173,214,210,0.75);}.widget.widget_categories ul li .children li a:before {color:#add6d2;}.widget.widget_categories ul li a{background-color:#add6d2;}.widget.widget_categories ul .children a:hover{color:#add6d2;}.widget.widget_categories ul .children .current-menu-item a{color:#add6d2;}.widgetSearch__input:hover{border-color:#add6d2;}.widgetCatTitle{background-color:#add6d2;}.widgetCatTitle__inner{background-color:#add6d2;}.widgetSearch__submit:hover{background-color:#add6d2;}.widgetProfile__sns{background-color:#add6d2;}.widget.widget_calendar .calendar_wrap tbody a:hover{background-color:#add6d2;}.widget ul li a:hover{color:#add6d2;}.widget.widget_rss .rsswidget:hover{color:#add6d2;}.widget.widget_tag_cloud a:hover{background-color:#add6d2;}.widget select:hover{border-color:#add6d2;}.widgetSearch__checkLabel:hover:after{border-color:#add6d2;}.widgetSearch__check:checked .widgetSearch__checkLabel:before, .widgetSearch__check:checked + .widgetSearch__checkLabel:before{border-color:#add6d2;}.widgetTab__item.current{border-top-color:#add6d2;}.widgetTab__item:hover{border-top-color:#add6d2;}.searchHead__title{background-color:#add6d2;}.searchHead__submit:hover{color:#add6d2;}.menuBtn__close:hover{color:#add6d2;}.menuBtn__link:hover{color:#add6d2;}@media only screen and (min-width: 992px){.menuBtn__link {background-color:#add6d2;}}.t-headerCenter .menuBtn__link:hover{color:#add6d2;}.searchBtn__close:hover{color:#add6d2;}.searchBtn__link:hover{color:#add6d2;}.breadcrumb__item a:hover{color:#add6d2;}.pager__item{color:#add6d2;}.pager__item:hover, .pager__item-current{background-color:#add6d2; color:#fff;}.page-numbers{color:#add6d2;}.page-numbers:hover, .page-numbers.current{background-color:#add6d2; color:#fff;}.pagePager__item{color:#add6d2;}.pagePager__item:hover, .pagePager__item-current{background-color:#add6d2; color:#fff;}.heading a:hover{color:#add6d2;}.eyecatch__cat{background-color:#add6d2;}.the__category{background-color:#add6d2;}.dateList__item a:hover{color:#add6d2;}.controllerFooter__item:last-child{background-color:#add6d2;}.controllerFooter__close{background-color:#add6d2;}.bottomFooter__topBtn{background-color:#add6d2;}.mask-color{background-color:#add6d2;}.mask-colorgray{background-color:#add6d2;}.pickup3__item{background-color:#add6d2;}.categoryBox__title{color:#add6d2;}.comments__list .comment-meta{background-color:#add6d2;}.comment-respond .submit{background-color:#add6d2;}.prevNext__pop{background-color:#add6d2;}.swiper-pagination-bullet-active{background-color:#add6d2;}.swiper-slider .swiper-button-next, .swiper-slider .swiper-container-rtl .swiper-button-prev, .swiper-slider .swiper-button-prev, .swiper-slider .swiper-container-rtl .swiper-button-next {background-color:#add6d2;}body{background:#daebed;}.infoHead{background-color:#b1dadb;}.t-headerColor .l-header{background-color:#81cac4;}.t-headerColor .globalNavi::before{background: -webkit-gradient(linear,left top,right top,color-stop(0%,rgba(255,255,255,0)),color-stop(100%,#81cac4));}.t-headerColor .subNavi__link-pickup:hover{color:#81cac4;}.snsFooter{background-color:#add6d2}.widget-main .heading.heading-widget{background-color:#add6d2}.widget-main .heading.heading-widgetsimple{background-color:#add6d2}.widget-main .heading.heading-widgetsimplewide{background-color:#add6d2}.widget-main .heading.heading-widgetwide{background-color:#add6d2}.widget-main .heading.heading-widgetbottom:before{border-color:#add6d2}.widget-main .heading.heading-widgetborder{border-color:#add6d2}.widget-main .heading.heading-widgetborder::before,.widget-main .heading.heading-widgetborder::after{background-color:#add6d2}.widget-side .heading.heading-widget{background-color:#abd3d3}.widget-side .heading.heading-widgetsimple{background-color:#abd3d3}.widget-side .heading.heading-widgetsimplewide{background-color:#abd3d3}.widget-side .heading.heading-widgetwide{background-color:#abd3d3}.widget-side .heading.heading-widgetbottom:before{border-color:#abd3d3}.widget-side .heading.heading-widgetborder{border-color:#abd3d3}.widget-side .heading.heading-widgetborder::before,.widget-side .heading.heading-widgetborder::after{background-color:#abd3d3}.widget-foot .heading.heading-widget{background-color:#add6d2}.widget-foot .heading.heading-widgetsimple{background-color:#add6d2}.widget-foot .heading.heading-widgetsimplewide{background-color:#add6d2}.widget-foot .heading.heading-widgetwide{background-color:#add6d2}.widget-foot .heading.heading-widgetbottom:before{border-color:#add6d2}.widget-foot .heading.heading-widgetborder{border-color:#add6d2}.widget-foot .heading.heading-widgetborder::before,.widget-foot .heading.heading-widgetborder::after{background-color:#add6d2}.widget-menu .heading.heading-widget{background-color:#add6d2}.widget-menu .heading.heading-widgetsimple{background-color:#add6d2}.widget-menu .heading.heading-widgetsimplewide{background-color:#add6d2}.widget-menu .heading.heading-widgetwide{background-color:#add6d2}.widget-menu .heading.heading-widgetbottom:before{border-color:#add6d2}.widget-menu .heading.heading-widgetborder{border-color:#add6d2}.widget-menu .heading.heading-widgetborder::before,.widget-menu .heading.heading-widgetborder::after{background-color:#add6d2}.swiper-slider{height: 300px;}@media only screen and (min-width: 768px){.swiper-slider {height: 600px;}}.swiper-slide2.mask.mask-color{background-color:#b5b5b5}.pickupHead{background-color:#a5dae2}.rankingBox__bg{background-color:#add6d2}.the__ribbon{background-color:#5dc1cf}.the__ribbon:after{border-left-color:#5dc1cf; border-right-color:#5dc1cf}.eyecatch__link.eyecatch__link-mask:hover::after{content: "続きを読む";}.eyecatch__link.eyecatch__link-maskzoom:hover::after{content: "続きを読む";}.eyecatch__link.eyecatch__link-maskzoomrotate:hover::after{content: "続きを読む";}.content .balloon .balloon__img-left div {background-image:url("https://kiminocoe.com/wp-content/uploads/2020/04/hukidashi2.png");}.content .balloon .balloon__img-right div {background-image:url("https://kiminocoe.com/wp-content/uploads/2020/04/hukidashi3.png");}.cc-ft40{color:#dd7a7a;}.cc-hv40:hover{color:#dd7a7a;}.cc-bg40{background-color:#dd7a7a;}.cc-br40{border-color:#dd7a7a;}.cc-ft29{color:#30d1b3;}.cc-hv29:hover{color:#30d1b3;}.cc-bg29{background-color:#30d1b3;}.cc-br29{border-color:#30d1b3;}.cc-ft4{color:#2525e8;}.cc-hv4:hover{color:#2525e8;}.cc-bg4{background-color:#2525e8;}.cc-br4{border-color:#2525e8;}.cc-ft52{color:#e5d475;}.cc-hv52:hover{color:#e5d475;}.cc-bg52{background-color:#e5d475;}.cc-br52{border-color:#e5d475;}.cc-ft49{color:#15a333;}.cc-hv49:hover{color:#15a333;}.cc-bg49{background-color:#15a333;}.cc-br49{border-color:#15a333;}.cc-ft3{color:#413c70;}.cc-hv3:hover{color:#413c70;}.cc-bg3{background-color:#413c70;}.cc-br3{border-color:#413c70;}.cc-ft50{color:#db32a3;}.cc-hv50:hover{color:#db32a3;}.cc-bg50{background-color:#db32a3;}.cc-br50{border-color:#db32a3;}.cc-ft45{color:#bdd600;}.cc-hv45:hover{color:#bdd600;}.cc-bg45{background-color:#bdd600;}.cc-br45{border-color:#bdd600;}.postcta-bg{background-color:#e8f2ef}.content .afTagBox__btnDetail{background-color:#5dc1cf;}.widget .widgetAfTag__btnDetail{background-color:#5dc1cf;}.content .afTagBox__btnAf{background-color:#add6d2;}.widget .widgetAfTag__btnAf{background-color:#add6d2;}.content a{color:#0049dd;}.phrase a{color:#0049dd;}.content .sitemap li a:hover{color:#0049dd;}.content h2 a:hover,.content h3 a:hover,.content h4 a:hover,.content h5 a:hover{color:#0049dd;}.content ul.menu li a:hover{color:#0049dd;}.content .es-LiconBox:before{background-color:#000000;}.content .es-LiconCircle:before{background-color:#000000;}.content .es-BTiconBox:before{background-color:#000000;}.content .es-BTiconCircle:before{background-color:#000000;}.content .es-BiconObi{border-color:#000000;}.content .es-BiconCorner:before{background-color:#000000;}.content .es-BiconCircle:before{background-color:#000000;}.content .es-BmarkHatena::before{background-color:#000000;}.content .es-BmarkExcl::before{background-color:#000000;}.content .es-BmarkQ::before{background-color:#000000;}.content .es-BmarkQ::after{border-top-color:#000000;}.content .es-BmarkA::before{color:#000000;}.content .es-BsubTradi::before{color:#ffffff;background-color:#7ec9c1;border-color:#2db7a5;}.btn__link-primary{color:#ffffff; background-color:#232533;}.content .btn__link-primary{color:#ffffff; background-color:#232533;}.searchBtn__contentInner .btn__link-search{color:#ffffff; background-color:#232533;}.btn__link-secondary{color:#ffffff; background-color:#81cac4;}.content .btn__link-secondary{color:#ffffff; background-color:#81cac4;}.btn__link-search{color:#ffffff; background-color:#81cac4;}.btn__link-normal{color:#81cac4;}.content .btn__link-normal{color:#81cac4;}.btn__link-normal:hover{background-color:#81cac4;}.content .btn__link-normal:hover{background-color:#81cac4;}.comments__list .comment-reply-link{color:#81cac4;}.comments__list .comment-reply-link:hover{background-color:#81cac4;}@media only screen and (min-width: 992px){.subNavi__link-pickup{color:#81cac4;}}@media only screen and (min-width: 992px){.subNavi__link-pickup:hover{background-color:#81cac4;}}.partsH2-30 h2{color:#ffffff; background: repeating-linear-gradient(-45deg, #bed8d6, #bed8d6 3px, #7ec9c1 3px, #7ec9c1 7px);}.partsH3-7 h3{color:#191919;}.partsH3-7 h3::after{background: repeating-linear-gradient(-45deg, #bed8d6, #bed8d6 2px, #7ec9c1 2px, #7ec9c1 4px);}.partsH4-10 h4{color:#7ec9c1; border-color:#7ec9c1;}.partsH4-10 h4::before{border-top-color:#7ec9c1;}.partsH5-25 h5{color:#ffffff; background-color:#add1d6;}.partsH5-25 h5::after{border-top-color:#add1d6;}.content ul > li::before{color:#8dbec1;}.partsUl-2 ul{border-color:#03ad9c; background-color:#f2f9ff; box-shadow: 0px 0px 0px 5px #f2f9ff;}.content ol > li::before{color:#7ec9c1; border-color:#7ec9c1;}.content ol > li > ol > li::before{background-color:#7ec9c1; border-color:#7ec9c1;}.content ol > li > ol > li > ol > li::before{color:#7ec9c1; border-color:#7ec9c1;}.partsOl-2 ol{border-color:#03aa89; background-color:#f2f7f7; box-shadow: 0px 0px 0px 5px #f2f7f7;}.content .balloon .balloon__text{color:#ffffff; background-color:#afd6d1;}.content .balloon .balloon__text-left:before{border-left-color:#afd6d1;}.content .balloon .balloon__text-right:before{border-right-color:#afd6d1;}.content .balloon-boder .balloon__text{color:#141414; background-color:#ffffff; border-color:#42ccd6;}.content .balloon-boder .balloon__text-left:before{border-left-color:#42ccd6;}.content .balloon-boder .balloon__text-left:after{border-left-color:#ffffff;}.content .balloon-boder .balloon__text-right:before{border-right-color:#42ccd6;}.content .balloon-boder .balloon__text-right:after{border-right-color:#ffffff;}.content blockquote{color:#898989; background-color:#edf7f7;}.content blockquote::before{color:#41d3a7;}.content table{color:#191919; border-top-color:#7ec9c1; border-left-color:#7ec9c1;}.content table th{background:#7f7f7f; color:#ffffff; ;border-right-color:#7ec9c1; border-bottom-color:#7ec9c1;}.content table td{background:#ffffff; ;border-right-color:#7ec9c1; border-bottom-color:#7ec9c1;}.content table tr:nth-child(odd) td{background-color:#f2f2f2;}

猫 もう 嫌 だ 4, I Hope I Will 意味 6, キナリノ 神楽坂 ランチ 7, Bf3 オンライン 人口 18, かぐや様 ロケ地 四宮家 13, 熊本市 幼稚園 入園 式 5, オレンジ 蝶 スピリチュアル 24, Fate 興行収入 現在 29, 対バン フェス 違い 9, 工藤阿 須加 元気が出る 曲 8, 人魚の眠る家 動画 パンドラ 8, 土屋太鳳 ドラマ 予定2020 4, 有吉の壁 2019 動画 5, アニヴェルセル 評判 悪い 13, ガリレオ 三浦春馬 動画 10, 氷闇の月飾り 聖守護者 合成 42, Sorry For Your Inconvenience 間違い 5, ポケモンgo オクタン 強い 5, 石原さとみ スキンケア 愛用品 11, フレンドパーク 中村倫也 動画 6, 合唱コンクール 勝てる曲 高校 16, ウェストン ゴルフ ダサい 31, アカギ 名言 2ch 7, ポメラニアン 皮膚 黒い 4, 鳥獣戯画 Nhk 再放送 5, Au Cm アニメ 制作会社 6, Apeman C860 取り付け 4, チンチラ 耳 かさぶた 5, メタル ギア ソリッド テープ 14, いだてん 動画 Dailymotion 4, マイクラ 行商人 家の中 19, 宝塚 専科 退団 4, 質素剛健 自重自治 意味 19, 秋葉原 ダイビル 喫煙所 7, カルロス2世 解剖 記録 和訳 9, The Place Has No Name 和訳 10, くじら 結婚 何と 13, 森川葵 それって実際 衣装 24, ロリポップ Ftp アップロードできない 5, 垂直同期 高速 Pubg 7, 我謝 レイラニ 結婚 35, 仮面ライダー The Next ロケ地 9, ユリゴコロ 感想 ブログ 5, 長崎 瀬渡し エギング 8, カカシ 神威 初登場 5, ポケモンgo スイッチ 接続できない アンドロイド 43, 解任 解職 意味 4, ゴルフ 親指 立てる 9, アニヴェルセル 評判 悪い 13, 防犯カメラ 室内 から外 5, 一緒にランニング できる犬 種 4, 旭川工業高校 倍率 2020 6, みきママ 旦那 写真 11, 乃木坂工事中 動画 85 17, ビヤヌエバ 日ハム 年俸 4, アタランタ ガスペリーニ 戦術 42, 夏が来た 英語 スラング 20, 高嶋ちさ子 車 ゲレンデ 16, 神様もう少しだけ 主題歌 歌詞 11, Youtube 住所特定 され る 6, ブライス 首かしげ パーツ 9, アーセナル 補強 2020夏 7, Himher 子供服 通販 5, サナル 赤門 コース 5, 帰国子女 日本語 勉強 4, 江角マキコ インターナショナルスクール どこ 14, 副業 タイピング サイト 28, 園田競馬 騎手 年収 57, サザン ライブ 見逃し配信 Abema 26, 好きな顔 男性 芸能人 7, Hspr 意味 2ch 46, テスラ モデルs バンパー 5, 和歌山 あづまや 溺れるナイフ 13, 音楽 Dim 意味 7, Rpgツクールmv ドラクエ プラグイン 17, 演劇 感情の 入れ 方 4, 下川 美奈 歯 7, 教員採用試験 長所 例 35, 鳴門 競艇予想 Ai 23, 東京 マリオット系列 ラウンジ 5, 沖縄 ホテル 県民プラン コロナ 6, かおる ちゃん Tv 18, お疲れ様 スタンプ 無料 35, 胸キュン 漫画 短編 12, " />
Binani Cement Limited was admitted under Insolvency and Bankruptcy code 2016 as per the NCLAT order dated 14-11-2018, Binani Cement Limited became Wholly Own Subsidiary of Ultratech Cement Limited. The site is under construction.
CEMENT
GLASS FIBRE
INFRATECH
ENERGY
Informative Publishing & Events
 
CEMENT

For Generations to come

Binani Cement is a global supplier of high quality cement with annual production capacity of 11.25 million tons from factories in India, China, and Dubai.

GLASS FIBRE

Discover Your Glass Fiber World

Binani 3B Fibreglass is a technology leader producing innovative glass fibre and composite solutions from facilities in Europe, India and USA.

INFRATECH

Engineering the future

BIL Infratech’s world-class services team executes multiple complex infrastructure projects across geographies, and delivers them efficiently and in record time.

ENERGY

Eco Friendly Powerhouse

Binani Energy produces reliable and eco-friendly energy for Binani companies. It plans to expand capacity and supply power to external industrials units as well.

INFORMATION SERVICES

Informative Publishing & Events

Binani Information Services provides interactive networking opportunities for professionals in the infrastructure industry through premier publications and events.

Binani Industries Ltd.

Emergence of a Global Leader

Binani Industries is a fast growing, multidimensional business conglomerate with sales, manufacturing, R&D operations spread in Asia, Europe, Middle East and North America. It’s diversified businesses deliver products, solutions and information services for industries spanning cement, glass fibre, composites, construction, and energy. read more >

Share